リップラインの前髪とヘアアレンジ

先日、スタイリストの根本慎太郎さんに前髪を作って頂きました。

私の前髪は後ろの髪と同じ長さだったので、

その長さだとアレンジのときにバランスが取りにくいんです…

少しだけだすと虫の触覚みたいですし、出し過ぎると古いイメージになってしまう…

なのでアレンジのときにバランスよくて可愛くなるようにしてもらいました♡

毎日巻くので、巻いたときにリップラインくらいになるよう、長さを決めて。

そんなに多く前髪を作る予定はなかったので、

アレンジのイメージなども根本さんに伝えて、量を決めました♡

IMG_4906

このくらいを前髪にします!

眉上とかの前髪も憧れます~。可愛いですよね。

IMG_4907

緊張の瞬間。

前髪切りましたー!の一枚。

IMG_4908

バランスのいいアレンジができるようになりました♪

IMG_4879

このアレンジは一見難しそうですが、不器用な方でもできるアレンジです。

①髪の毛をヘアアイロンで巻く

このとき、いつも巻かれている方はいつも通りで大丈夫ですよ。

巻いたことのない方はそのままでも大丈夫です。

ベースで巻く理由はおくれ毛や、

三つ編みをほんの少し崩した時に出るニュアンスが可愛いからです。

(もともとくせのある方はする必要ないかもしれません。

反対に私のように直毛の方は巻いた方が仕上がりがかわいいです。)

②ワックスを全体につける

おくれ毛、みつあみのくずし加減で変わってきますが、ワックスをつけておくと、

それ以上崩れたり、アホ毛と呼ばれるぴょんぴょん立ってしまう毛が出てきません。

③3つのブロックに髪を分けて結んでいく

まず、一番最初のねじってあるところ(画像でいうリボンが付いている箇所)のブロックを決めます。

私はこめかみあたりからハーフアップする形でブロッキングしました。

それ以外の下にまだ余っている髪の毛は一緒になってしまわないよう、

クリップかなにかで留めておきます。

そして、決めたブロックをまずゴムで普通に結びます。(きつめすぎないように)

その後、ゴムで留めたところを半分に割り、そこに髪の毛をくるっと入れます。

大げさに写真で説明するとこんなかんじです。

IMG_4997

この開いている箇所に結んだ毛を上から入れます。

そして、上から入れたらゴムの結び目をきつくします。

これから髪の毛を左右に引っ張るときゅっとしまりますので、そのようにしてくださいね(^^)

④2つ目のブロッキングを作る

もう一度③を繰り返すのですが、

今回は耳上からハーフアップする形で髪の毛をまたとります。

そのときに、③で結んだ髪の毛の尻尾も一緒にひとつにしてしまいます。

そしてもう一度くるりんぱと③と同じやり方で髪の毛をまとめます。

⑤最後に、余っている髪の毛すべて集めてみつあみし、ところどころ崩して完成です♪

是非やってみてください♥

それではよい一日を~!

Luxe公式Instagram

Blog:重光ゆみBlog

Luxeレセプション重光佑美

LINEで送る