現代を風刺

Happy valentine♥

先日紹介したイン・ザ・プールという本を

アシスタントの二村有紀さんに貸した時にこの本を借りました。

東野圭吾の「赤い指」です。

「絶対泣くから読んで!」と言われ昨日読み終わりました。

最初は現代を風刺した物語だなと思って読み進めていたのですが、

終盤にかかった時に大泣きしてしまいました。(笑)

どこの家庭でも有り得ること、しかし「私の家は大丈夫だろう」と思ってしまう。

そんな現代の家庭を映し出した本だと思います。

泣ける泣けないに関わらず、大事な人を忘れないでほしいという思いで

たくさんの方々に読んでほしいと思いました。

興味がありましたら是非読んでみてください♥

                                       Luxeレセプション 重光

LINEで送る