花とアリス

今まで観てきた映画で一番好きな映画、心に残っている映画ってあると思います。

本日は私の一番好きな映画をご紹介いたします。

少し前の映画ですのできっとご存知の方もいらっしゃると思います。

岩井俊二監督作品「花とアリス」

私が本当に大好きな作品です。

初めて高校生の時に観てから今までで不動の1位です。(笑)

日本映画特有のゆったりとした空気感で、映像がとにかく美しいです。

これは映画のワンシーンで主演の蒼井優さんや鈴木杏さんがバレエを踊ります。

そのシーンがすごくすごく好きです。なのでバレエのシーンばかりになってしまいますが…(笑)

また音楽も素敵なんですが、音も素敵なんです。

人の生活感の音というか携帯ストラップの些細な音とかが静かな映像とマッチして

本当に惹きこまれてしまいます。

ストーリーは少女漫画のような淡い三角関係なのですがキャラクターがとにかく生き生きしています。

蒼井優さんと鈴木杏さんのかけあいはアドリブのように自然体で、可愛い!

ゆったりとしている雰囲気なので好みが分かれてしまうと思うのですが、

私にとっては休日の朝からずっと繰り返し流しておきたい映画です。

生活の一部に落とし込みたいというか、空気感を常に味わっていたくなります。

ところが、実は…まだ数えるほどしか観たことがないのです。(笑)

何故かというと、もったいなくて観れないんです。

何回も飽きるほど観ていたいのですが、飽きてしまうのがいやで

本当に観たくてたまらなくなった時だけ、と決めています。

何もない1日を贅沢に過ごしてリフレッシュしたい時にだけ観ている特別な映画です。

なので観ている時は結構必死です。(笑)

瞬きするのも惜しい!というくらい観ています。

是非、ゆったりと青春に戻りたい方は観てみてください♥

岩井俊二監督作品には他にも素晴らしい作品がありますね。

私的には「打ち上げ花火 下から見るか? 横から見るか?」も好きです。

主演の奥菜恵さんがなんとまだ中学生の頃の作品です!奥菜恵さんの瑞々しい演技が見れます。

こちらもノスタルジックな感じで面白いと思います。ご参考までに♥

                                       Luxeレセプション 重光

LINEで送る