動物の豆知識

皆さんこんにちは!

言わずと知れた動物が大好きなすずきです。

先日、東武動物公園に初めて行ってきました!!

もちろん目当ては『ホワイトタイガー』

動物園や水族館に行くのはもともと好きでしたが、動物園に行くのはかなり久しぶりでした。

色々な動物を見ながら、奥へ進んで行くといました!!

迫力ありますね!!

でも印象は可愛いという感じでした( ´▽`)

ホワイトタイガーを見ると幸せになれるといういい伝えがあるそうです。

なれるかな( ´ ▽ ` )

 

さて、本題。

色々な動物たちがいましたが、今回お知らせする豆知識はこの動物についてです。

サイですね。

陸上に生息する中ではゾウに次ぐ大型の哺乳類で、

最大の種であるシロサイは体長4m、体重2.3tに達するそうです。

デカイですね(; ̄O ̄)

そんなサイについての豆知識。

豆知識1

頭部には1本または2本の硬い角を持っています。

これはほとんどの動物に共通して言えることなんですが、

サイの角の主な用途は敵に対する攻撃や防御ではなく、

サイ同士が角をぶつけ合って、個体の優劣を決めるためのものであるそうです。

成分を見ると角は骨ではなくて、表面から中心部までの全体が、

皮膚の死んだ表皮細胞がケラチンで満たされてできた角質で構成されているんです。

そのためウシなどの角とは違い、折れても時間が経てば再生されるんですよ☆

ようは人間の爪と同じ感じです。ビックリですねo(^▽^)o知ってましたか?

豆知識2

サイはその巨体に似合わず最高時速50kmで走ると言われ、

更に体は鋼の皮膚を持っていて、陸上の動物の中では最強と言われています。

しかし近年、サイの数が少しずつ減ってきているんです。

それはある事が原因でサイが死んでしまっているんですね。

その原因とは何だと思いますか?

走れば速く、皮膚は硬いので外敵からも守れて・・・

 

実はサイは視力がものすごく悪いんです。

なので大きく音をたてて動く物に突進してしまう習性があるんです。

コレが問題なんですね。

近年、鉄道がサバンナを走るようになり、

電車が走る音を敵が向かってきていると勘違いして、猛突進。

その結果引かれて死んじゃうみたいです。

悲しいですね(^_^;)

 

動物園では静かなサイですが、色んな一面がありますね(´ε` )

 

また豆知識報告しまーす( ´ ▽ ` )ノ
 
twitter 【@tomoru86

Ameba Blog  【tomo目線

           Luxeスタイリストすずきともゆき  

 

 

LINEで送る