オイルについて

皆様、こんにちは。Luxeレセプション重光です。

よく、どのオイルをどう使ったらよいか分からないという質問を頂きます。

オイルによって用途が違うのは勿論、髪質などでも変わってきてしまいますよね。

本日は簡単にですが、Luxeでお取り扱いしているオイルのご紹介を致します。

まずは、“ベース剤”としてのオイルですが、ミシックオイルとモロッカンオイルの2種類です。

こちらの2種類のオイルは濡れている髪に使用いたします。

オイルを付けた後に、ドライヤー等で乾かしていただきます。

もちろん、仕上げ剤として付けても勿論構いませんが、仕上げで付ける場合は

ベタベタになってしまわないように気をつけてくださいね。

あと、カールアイロンなどで巻いたあとに仕上げ剤でつけると、せっかくのカールがとれる場合があります。

そして次は“仕上げ剤”としてのオイルです。

スプリナージュのオイルミスト、十六油スプレー、OSISのグロスセラムの3種類です。

軽い質感で、髪にツヤを出すことのできるオイルですね。

とくに、スプリナージュと十六油スプレーはスプレータイプなので、

手を汚さずに仕上げに使うことが出来ます。

ツヤがでるだけで、女性は若々しく見えますので、仕上げのオイルもとても大切です。

このようにひと口にオイルといっても様々なので、

用途を分けてそろえていただくと、宜しいかと思います(^^)

香りや質感の好みもありますので、是非Luxeでお試しになってみてくださいね。

それでは皆様、よい週末をお過ごしください。

Luxeレセプション重光佑美

LINEで送る