「Traces of Disappearance(消失の痕跡)」

こんにちは♪アシスタントの柗本です。

最近、感性を磨こうといろいろなアートギャラリーに足を運ぶようにしています。

今回はその中で特にオススメのギャラリーをご紹介します♪

ルイヴィトン表参道7Fにあるアートスペースで開催している

 「Traces of Disappearance(消失の痕跡)」

世の中には永遠に存在するものはなく、あらゆるものは時の影響を受けているということをテーマに

会場の中央に設置された円錐型のオブジェに入れられた鳩は記憶そのものの不確かさや脆さを表し、

鳩が飛び交うことで記憶がどのように保存、分類され、また忘却されるのかを表象しています。

奥の壁には

色鮮やかな絵画、ではなく
なんと

ハリボで作られた立体アートが飾られています。

素材の儚さや、作品の一時性を表現しているそうです。

光が差し込む無音の空間に、鳩の囀りや羽ばたく音だけが響き、、本当にオススメのギャラリーです。

4/13まで入場料無料で開催しています。

Luxeからも程近いのでみなさまぜひ足を運んでみてください♪

Luxe公式Instagram

Luxeアシスタント柗本美波

LINEで送る