嬉しいメッセージ

クリエイティブディレクターの根本です。

こんにちは!

とても嬉しいメッセージをお客様から頂いたのでご紹介します♪
『髪の傷みが酷く広がっていてどうしようもなかった状態でした。
縮毛矯正はかけられない状態の髪だと思っていましたが

一か八かで伺ったところ仕上がりにに感動しました!
行って良かった!
さらさらでいい手触りいつぶりなんだろうてくらいです!
同じような状態でお悩みの方にぜひお試ししてみてほしいです!』

 

このお客様の髪のカウンセリング時、施術前の状態は
* 根元にクセがあり過去に縮毛矯正をかけていた

* グラデーションカラーで毛先にブリーチをしていた

* 縮毛矯正+ブリーチでのダメージが進行していた
このお客様のベースの状態から次に仕上がりの希望イメージは
* 髪がチリチリして広がってしまっているのを抑えたい

* クセはとりたいけど縮毛矯正のようなパッキンまっすぐストレートは絶対に嫌だ

* 自然な柔らかいスタイルにしたい

* ボリュームを抑えたい
このベースの髪のコンディション・過去の履歴と希望のイメージを

カウンセリングにてシェアさせて頂き、テクスチャーコントロールを行うことにさせて頂きました。
テクスチャーコントロールは酸性領域の薬剤を使用することで髪のキューティクルを引き締めます。

 

そうすることで髪本来の素材をいかしながら壊すことなく、

柔らかい髪質へ改善することが出来たので私もとても嬉しく思っています(^^)
私の知識や経験をもとにして、髪の中で根元、中間、毛先と薬剤を3種類分けさせて頂き、

ブリーチをしている髪もやはり改善出来るという自信をさらに得ることが出来ました。
一人でも多くの方の髪質を改善できるよう、引き続き髪と向き合っていきたいと思います。

Luxe公式Instagram

Blog:根本慎太郎ブログ

Luxeクリエイティブディレクター根本慎太郎

LINEで送る